Services‎ > ‎Learning Support 学修支援‎ > ‎AES‎ > ‎

Proofreading via e-mail


Proofreading via e-mail


We proofread all senior theses and MA theses*. We can assist you in the following ways:


 
       

 
Proofread your thesis and correct any grammatical or spelling errors.   Ensure that your thesis is written in English that sounds natural.   We will add explanatory notes to your document. Your document will be returned by email.     Please note that the proofreader is not responsible for the content or the structure of your thesis


*Please note that we will endeavor to proofread all MA theses, but undergraduate students have priority. Since there is a limit to the number of appointments that can be offered, during busy periods, we may be unable to accept MA theses.

Guidelines


Your document
We only proofread documents written in English.
We only proofread senior theses, MA theses, and Ph.D. dissertations to be submitted to International Christian University.
The maximum number of pages that we are able to check per slot is 5 pages (maximum 1,500 words). Please use the ICU senior thesis format. You will need to book a separate slot for every 5 pages that you would like to have proofread. 
We encourage you to submit the entire chapter that contains the 5 pages that you would like to have proofread as this will provide the proofreader with some context. You will be asked to specify which 5 pages you would like to have proofread when you book your slot.
Please use Grammarly to check your document before you book your slot. 
Please note that we only accept Microsoft Word and PDF documents. 


How to book a slot 
Please note that once your booking is confirmed, you will be asked to submit your document for proofreading immediately. Please ensure that your document is ready before you book your slot.
You can only book one slot per day. This is to ensure that all students have fair access to Academic English Support. Please refrain from booking multiple slots on the same day. 

How the document will be returned to you
The proofreader will return your document via email.
Due to systems limitations, we cannot accept questions about your proofread document.

Schedule from submission to return



     Submit your document by... to have your document returned by...
     Monday 9:00AMWednesday 2:00PM
     Tuesday 9:00AMThursday 2:00PM
     Wednesday 9:00AM Friday 2:00PM
     Thursday 9:00AM Saturday 2:00PM
     Friday 9:00AM Sunday 2:00PM
     Saturday 9:00AMMonday 2:00PM
     Sunday 9:00AM Tuesday 2:00PM





Getting here 


Location: ILC-212
Open: 9:00-16:30
TEL: 0422-33-3365





メール返送のプルーフリーディング


Academic English Supportは主に卒業論文および修士論文(注1)の英語論文作成支援のため、専門家によるProofreadingを行います。メール返送のプルーフリーディングでは以下のことを行います。

 
       

 
 英語論文を添削し、文法・スペリングの間違いを訂正します   不自然な英語の表現があれば訂正します   ドキュメントにコメントをつけ、メールで返送します   プルーフリーダーは論文の内容・構成に関しては責任を持たない事をご了承ください

(注1)卒業論文が優先されます。対応できるスタッフの人数に限りがありますので、
時期によって修士論文の受け付けを制限させていただく可能性もあります。ご了承ください。

AESご利用のルール


文書について 
チェックをするのは英文のみです
対象は提出先が学内の卒論・修論・博論に限ります
一度の申し込みで添削できるページ数の上限は卒論書式で5ページ(約1,500語)です。6ページ以上添削が必要な場合は別枠でご予約ください
原稿を提出する際に添削を依頼する5ページが含まれるChapter全体を提出することを奨励しています。予約時にChapter内で添削するページを指定していただきます
申し込みをする前に必ずGrammarlyのチェックを済ませて来てください
原稿はMicrosoft WordもしくはPDFでご提出ください


受付について 
申し込みページから受け付けています
申し込み時に、すぐに原稿を送れる状態に用意しておいてください
複数お申込みいただく場合、別日程の回にお申込みください。Academic English Supportではより多くの学生さんにプルーフリーディングの機会を提供したいと考えています。プルーフリーダーの受付可能数は限られておりますので、同じ日のスロットの占有は避けて下さい


原稿返却について
原稿はプルーフリーダーから直接メールで返送されます
システムの関係上、プルーフリーディングをした内容についての質問は受け付けておりませんのでご了承ください


返送までのスケジュール



     申し込み期限 返送日・返送時間
     月曜日9:00AMまでの受付分 水曜日2:00PMまでに返送
     火曜日9:00AMまでの受付分 木曜日2:00PMまでに返送
     水曜日9:00AMまでの受付分 金曜日2:00PMまでに返送
     木曜日9:00AMまでの受付分 土曜日2:00PMまでに返送
     金曜日9:00AMまでの受付分 日曜日2:00PMまでに返送
     土曜日9:00AMまでの受付分 月曜日2:00PMまでに返送
     日曜日9:00AMまでの受付分 火曜日2:00PMまでに返送



AES
への行き方 



場所: ILC-212
開室時間: 9:00-16:30
TEL: 0422-33-3365

Subpages (1): Calendar
Comments