Exit Survey for Graduating Students 卒業時調査/Japanese


卒業時調査  


Descrption

  • 目的 : 大学の今後のあり方や方策を探ること
  • 調査対象 : 卒業予定者
  • 調査時期 : 毎年3月と6月
  • 調査方法 : 調査用紙を「卒業式用キャップ・ガウン貸出日」に配布しその場で回収
  • 回収率 : 3月 : 約60%〜78%、6月 : 約77〜91%(2009年度〜)
  • 調査項目 : 将来の計画、学部での経験、授業料、入学許可の方法(合計約110問)

結果